スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道のニジマス釣り

9月23日,24日 天気 晴れ 気温 20℃くらい

toです.
シルバーウィークは遅い夏休みで北海道に帰省した.
以前から気になっていたポイントがいくつかあったので順番に回ることに.

DVC00270_.jpg

水量は少なめ.気温はこの時期にしては高め.
木々は少しずつ紅葉が始まっているけど
黄色っぽいメイフライがハッチしていて,7時くらいからライズもちらほら.
今年の北海道は夏に悪天候が続き気温が上がらず,なんだか例年と勝手が違う.

北海道のニジマスはどういうわけかフォームで作ったフライによく出る.
今回もいろいろ試したが#6のフォームホッパーが大当たり.
しかもかかったとたん,ジャンプ,ジャンプ,ジャンプ!
こんな大きなフライに本当に出るのだから北海道は面白い.


DVC00276_.jpg

ゴム足付きの#6バッタフライが小さく見える.
イワナと比べると胴回りが二回りは太い.

DVC00275.jpg

ほのかなレッドバンド&グリーンバック.
そしてこの背中のゴマシオ.toはやっぱりニジマスが一番好きだ.

秋田県ではすでに禁漁期間に入っているけど,2日間,午前中だけでで20匹以上は釣れた.
一度だけ出た40cmオーバーは逃しちゃったけど,アベレージ30cmでこれだけ釣れれば満足満足.
スポンサーサイト

シーズン初釣行 to

toです.


5月9日(土) 天気:晴れ 気温:17℃ くらい

シーズン初釣行してきました.

この季節に行くいつもの川.

7時頃,原着,普段より1時間くらい早い. いつもの橋から入渓.

カゲロウのハッチ,ほとんどなし.

普段,このコースは数百メートル先にある2つ目の橋まではあまり魚は出ない.

でも今日は時間が早いせいか,CDC#18に岩の後ろから1匹出た. 


1時間ほどで2つ目の橋に到着.

この橋の下は小さな函になっていて,箱の最上流にいつも大きなやつがいる.

いるのはわかっているんだけど,どうしても釣れない.

立ち位置の前後にある大きな枝がじゃまで,15m先にキャストするだけのバックがとれないのだ. 

今日はこのポイントに時間をかけようと決めていた.

枝の間にかがみ込むようにしてポジションを取り,ロールキャストを繰り返す.

10mくらいラインが出たところでポイントやや手前にキャスト.

箱の最上流には届かなかったけど,下流で出た一匹.

090509_イワナ_to



サイズは小さいけど,価値のある一匹.

最上流部まで届けばもっと大きいのがでるのだろう.

来年こそは釣りたい.

その後は10時頃から反応がぱったり.

黄色いストーンフライらしい虫がときどきハッチしていた.

ウェットに替えたらちょこちょこ小さいのが釣れた.

いつもの滝まで釣って終了. 釣果は4匹と少なめ.


帰りに山菜を採りながら歩いていると,師匠の車を発見.

後でメールしてみると

toより後から入ったそうで,やはり釣果はイマイチだったとのこと.

ここ1週間以上雨らしい雨が降ってないからか?


プロフィール

clubritz

Author:clubritz
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。